【アピアランスケアサロン】として

今日は「アピアランスケアについて」
アピアランスケアという言葉をご存知ですか?
直訳するとアピアランスは外見という意味で
アピアランスケアとは、国立がんセンターが作った造語です。
⾃分らしい外見を取り戻すことで、
社会や他の⼈とのつながりをサポートするものです。

例えば抗がん治療による外見の変化で
① 脱毛による変化に 医療用ウィッグ
② 肌のくすみやシミに メイクセラピー
③ 乳房切除などの変化には ケアインナー
また、外⾒の変化によるがん患者さんの精神的な苦痛を和らげるケアとして
Jinaサロンではアロマテラピーを取り入れたカウンセリングなど、
様々な⽅法を⽤いて、患者さんの外⾒に関わるつらさを和らげることを⽬指しています。

20年以上多くのがん患者さんと接してきた経験を元に、患者さんそれぞれの「気になっていること」を丁寧にカウンセリングしながら、一緒に最善の⽅法を選ぶようにしています。

アピアランスケア の重要性が認識され出したことは大変嬉しいのですが、
残念ながらまだ保険適用にはなっていません。

ただ補助金がスタートしている地域も少しずつ増えてきて、本年4月よりJinaサロンのある兵庫県でもスタートしました。
皆様の地域ではどうか一度調べてみてください。

いずれは抗がん治療の方だけではなく
脱毛症でウィッグが必要となる方たちにも補助金の窓口が開く様に
根気よく訴えていきます。

 5月20日 神戸新聞夕刊のトップ記事に取り上げて頂きました。

次回は 【アピアランスケア】② 医療用ウィッグの準備について 

 

郵送でのウィッグシャンプーサービス

Jinaサロンでは、提携美容室がお近くにない場合、ご購入いただいた医療用ウィッグのシャンプーを宅配で承ります。

郵送でのウィッグシャンプーサービス 宅配でのウィッグシャンプーサービスの詳細はこちら

サロンへのアクセス

神戸カウンセリングルーム

兵庫県神戸市中央区下山手通3-1-15 シェンビル7F