神戸からひとっ飛び!

先日 福島県に部分ウィッグのスペアーの納品に行ってきました。

まだ今お使いのウィッグが十分使える状態ですが
いつも前もってスペアーをオーダーしてくださいます。

以前のブログ

Jinaの途上 4 【震災後の福島から】

でご紹介したお客様です。
中国茶が趣味の山ガールさん

このコロナ禍、山歩きが趣味で良かった。
と話されていました。

何度も
「神戸に行きたいのに行けない」
とご連絡をいただいていましたが

神戸は相変わらずの新型コロナの感染者数なので
今回はワクチン摂取済みの私が、万全の感染対策をとって
お客様に了解

 

を得て行ってきました。

移動手段は

神戸空港から仙台空港(飛行機は3分毎に新しい空気に入れ替わり乗客数も抑えています)
仙台空港からエアポートラインで仙台駅→新幹線で福島へ
所要時間は3時間

ほど
思いの外 近いですね。

 

 

 

 

事前にお聞きしていたスタイルでオーダーした新しいウィッグを

実際につけてから 調整カット

今回も、軽くて髪色もピッタリととても喜んでくださいました。

震災を経験されているので
「また次に何かあったら
私はきっとウィッグを持って逃げる
命と同じくらい大切だから」
と話してくださり
お客様の人生を支えるウィッグを作らせていただいている
責任の重さを痛感しました。

美味しい中国茶をご馳走になりながら
初めての出会いからの10年間のよもやま話に花が咲きました。

「3時間で神戸に行けるなら 次に行く時は私も仙台経由で行きます」
と喜んでくださいました。

そう言えば 4年前、私が一番辛かった時
福島から夜行バスで会いにきてくださったことは
忘れることのできない大切な思い出です。
その時のことは

Jinaの途上 9 【泣いてください】

で触れています。

お客様とのご縁を再確認できる楽しい出張でした。

郵送でのウィッグシャンプーサービス

Jinaサロンでは、提携美容室がお近くにない場合、ご購入いただいた医療用ウィッグのシャンプーを宅配で承ります。

郵送でのウィッグシャンプーサービス 宅配でのウィッグシャンプーサービスの詳細はこちら

サロンへのアクセス

神戸カウンセリングルーム

兵庫県神戸市中央区下山手通3-1-15 シェンビル7F