育毛ケア

育毛ケア

異常脱毛や薄毛で悩む女性が急増しています。元来女性は、薄毛や脱毛で悩むことはあまりありませんでした。では何故、薄毛や脱毛で悩む女性が急増しているのでしょうか?
原因は、

  1. 男性と同じように、女性も社会の中で活躍できるようになり、以前にもまして責任が増え、ストレス過多が日常的になってきたこと
  2. 食生活の欧米化により全般的に脂肪過多の食事に偏ってしまったこと
  3. 夜型社会の蔓延により、生活のリズムが乱れてしまったこと
  4. スタイルを気にするあまり過度なダイエットを繰り返すこと
  5. ストレートパーマやヘアカラーによるダメージがあること
  6. そしてなにより、日常的に使うシャンプー剤等に含まれる合成の界面活性剤には、髪や頭皮に負担になるものが多く含まれていること

など、 様々な理由が重なり合い、異常脱毛や薄毛を引き起こすと考えられています。そういう意味では、現代病の一つと言っても過言ではないでしょう。薄毛で悩む女性は600万人以上と推定され、潜在的脱毛病人口は約1000万人いるとも言われています。
オーダーウィッグのJinaでは、髪や体に安全なものを選び、お客様に施術させていただいております。特に髪や地肌に一番影響のあるシャンプー剤は、材料を厳選したオリジナルのヘアケアシャンプーを使用しております。また、育毛ケアだけでなくカラー剤も、アレルギーの原因でもあるジアミン等の化合物を一切含まない天然100%のヘナやインディゴを主体のハーブカラーをお勧めしております。
特に女性のための育毛ケアは、ただ皮脂を取り除くだけでは改善しません。潤いを残し、血流をよくすることや、心の疲れを和らげることが大切です。毛髪診断士によるカウンセリングをさて頂いた上で、女性のための育毛ケアに精通したベテランスタッフが、心をこめて施術させていただきます。どうぞ安心してケアをお楽しみください。

シャンプー・カット・ブロー価格表

60分コース¥10,500~活性水素水スチーマー、育毛シャンプー、毛穴ケア、マッサージ、簡単なブロー
90分コース¥15,700~活性水素水スチーマー、育毛シャンプー、毛穴ケア、マッサージ、育毛オゾン、ブロー

メニュー

活性水素水スチーマー育毛効果の高い酵母液を頭皮に満遍なくたっぷり塗布し、活性酸素の除去に効果的な活性水素水のスチーマーで毛穴を開き汚れを浮き上がらせます。
育毛シャンプーガシャガシャと洗うのではなく、頭皮をマッサージしながらリンパの流れをよくする約20分間の癒しのシャンプーです。身体中の疲れが取れると好評です。
毛穴ケアシャンプーだけでは取りきれない毛穴の汚れを活性水素水ですっきりと洗い流します。
ぽっかりと美しく空いた毛穴から酸素や栄養分がしっかり取り込まれます。
マッサージこりをとる為のマッサージではなく、育毛の妨げとなる血流の悪さを取り除き頭皮に十分栄養が届くよう、フット岩盤浴に入って頂きながら、やさしく丁寧に背中から頭皮にかけて行うマッサージです。その心地よさは心まで癒してくれます。

 

男性型脱毛とは?女性にみられる異常脱毛について

最近女性にもまれに男性型脱毛の方がいらっしゃいます。脱毛に悩む女性の半数はこの男性型脱毛だと言う人もいます。男性型脱毛は、男性ホルモンのテストステロンが原因と言われています。 テレビでもお医者さんで治療できるAGAと言われているのがこれに当たります。本来、男性にあるこの脱毛がなぜ女性にも現れるようになったのかははっきりしませんが、女性も男性並みにストレスを受けているからとよく言われます。
では、女性の男性型脱毛には何が効くのか?リアップも女性用が昨年発売されました。

そのリアップの主成分ミノキシジルとは?

※参考文献 ミノキシジルとは?
ミノキシジルは当初、血管拡張剤として高血圧の服用薬として販売されました。 後に副作用として脱毛症を回復させる効果が現れ1980年代に米国・ファルマシア・アップジョン社(現在:ファイザー)が脱毛症の治療用として外用溶液(ロゲイン)の販売を開始致しました。(1988年、FDA(米国食品医薬品局に認可)日本では大正製薬が販売権を獲得して医薬部外品として1999年よりミノキシジル成分1%の『リアップ』が販売されています。
米国・ファイザー社が販売する外用薬「ロゲイン」にはミノキシジル成分が2%・5%がありますが、 日本では副作用を考慮して1%の『リアップ』が発売されました。また、商品名が異なるミノキシジルが海外で発売されていますが、ファイザー社がライセンスを他社に供与していることから数銘柄のミノキシジルが販売されています。
ミノキシジルは、万人に効果があるとは言えません。効果がてきめんに現れる方、そうでない方とバラつきが有ると言われています。また、ミノキシジルの使い方や体質によっても結果が大きく違うとの事です。

ミノキシジルの副作用について

ミノキシジルの副作用として発疹、かゆみ、かぶれ、頭痛、めまい、 動悸、胸痛などが報告されており、このような異常があった場合には利用を中断し、医師に相談することが必要です。

  • 肌に合わないのに使い続けると、頭皮に強い炎症を起こして脱毛を悪化させることがあります
  • また、高血圧、低血圧の方や心臓、腎臓、甲状腺機能に障害のある方も、よく医師と相談した上で利用する必要があります
  • ミノキシジルは頭頂部の脱毛・薄毛にのみ効果が認められており、額の生え際の脱毛部分への効果は確認されていません
  • また、効果があったとしても使用を中止すると、ミノキシジルの効果で生えた毛髪は徐々に抜けて、使用する前の状態に戻ります

どうも、このミソキシジルも万能ではなさそうです。そして今まで多くのお客様の症例を見てきた限りでは男性型脱毛は非常に改善が難しい人が多かったように思います。その為、やむを得ずウィッグをオーダーされた方も多いです。
髪は表に見える部分だからこそ、女性にとっては大きな悩みになります。 でも隠せない悩みを持ったがゆえに得たもの見えてきたものもあると切り替えて、お洒落を楽しんでいるお客様が教えてくれました。
髪を取り戻すことが難しい場合は難しいかもしれませんが、なんとか気持ちを切り替えて出来るだけ自然で使いやすいウィッグをオーダーし お洒落を楽しんでみるのも一つの生き方だと思います。
窮屈にならずに自分らしく輝いて欲しいと願っています。

自宅でのケアの基本はシャンプーです

ヘアケアの基本は正しいシャンプーです。シャンプーは、天然素材の安全なもので(市販品の殆どは合成の界面活性剤をし使用しています)毎日ていねいに地肌を洗って下さい。地肌が健康になれば、必然的に髪は増え美しくつややかになります。抜け毛を気にして、洗うことを怖がる人が多いですが、不完全なシャンプーは、毛穴をつまらせ余計に脱毛を助長します。
抜けるのを待っているだけの毛はいずれにしろ抜けるのですから、元気な新しい髪を取り戻すほうが大切です。怖がらずにていねいにシャンプーしてください。(オーダーウィッグのJinaでは、無料で頭皮チェックをしています。自分の目で頭皮の状態を確認できます)

シャンプーの仕方

  1. ブラッシング
    髪のもつれをとる程度に軽くブラシを入れてください。(ブラッシングで頭皮の汚れを浮き上がらせてから、シャンプーするよう指導していた時代もありましたが、ブラッシングは摩擦により髪を痛めるだけでなく、頭皮を傷つけることにもなるとの正確な臨床例がでています)
  2. 予洗い
    まずお湯でていねいに地肌を洗って下さい。70%くらいの汚れはお湯だけでおちます。(ムースやセットローション、スプレー等を使用している人は、この後かるくシャンプー剤をつけさっと洗ってください)
  3. シャンプー
    シャンプーを地肌につけ しっかり泡立てながら、指の腹でやさしく地肌をマッサージするように丁寧に洗って下さい。髪は揉まなくても泡で自然に汚れが落ちます。(毎日洗っていれば二度洗いは必要ありません)
  4. コンディショナー(トリートメント)
    パーマやカラーで傷んだ髪を保護し、自然なつやを出したり紫外線を防止するために必要です。毛先など傷んだ部分に重点的につけ、髪全体になじませます。この時蒸しタオルなどを巻き10分~15分間おいてからすすぐと、より効果的です。すすぎは充分なお湯で余分なコンディショナーをおとしてください。
    一般的にトリートメントやコンディショナーは頭皮につけると毛穴をふさぐ心配がありますので頭皮にはつけないように注意していますが、Jinaヘアケアトリートメントは育毛効果の高い成分をたっぷり含んでいますので安心して地肌につけてください。必要な栄養分を吸収した後、洗い流すので、育毛剤をぬった後のようにべたべたして雑菌を増やしてしまう心配はありません。
  5. タオルドライ
    乾いたタオルで上から押えて水分を取ります。髪をこすり合わせるように拭くと枝毛の原因になるので、髪をやさしく包み込むように水分をとりましょう。ドライヤーは短時間に済ませたほうが、ダメージが少ないので、念入りなタオルドライを心がけてください。
  6. ドライヤーで乾かす
    髪を乾かさずに寝ると、濡れた髪と枕の摩擦で、キューティクルが剥がれてしまいます。脱毛の原因の一つでもある雑菌が、湿度と熱で繁殖しやすくなりますので、髪から20cm以上離して根元をしっかり乾かしてください。

リズム正しい生活

美しく健康な髪を保つために、心がけたいことは、リズム正しい生活をおくることです。早寝早起き、適度な運動、そして、食生活は身体をつくる基本ですから、良質で低カロリーなたんぱく質(魚介類、鶏肉)や野菜、海藻類を意識してとるように心がけてください。上質な水(塩素を除去したミネラル豊富な水)も、できれば一日2リットルを目標に飲むようにこころがけましょう。
代謝の良い身体作りがアンチエイジング必須条件です。要するに身体のために良いことは髪にも良いということです。そういう意味では美しい髪こそ健康の証しと言えます。艶やかで美しい髪を目指して、家庭でのヘアケアに頑張ってください。
※オーダーウィッグのJinaでは、育毛効果の高い天然成分主体の安全なオリジナルシャンプーとトリートメントを使用しています。高価な育毛剤を使うよりも安全なシャンプー剤と育毛効果の高いトリートメントで毎日のご自宅ケアをがんばってくださいね。

  • ヘアケアシャンプー 3,500円
  • ヘアケアトリートメント 4,000円
  • セット(シャンプー+トリートメント) 7,000円

※価格はすべて税抜きです。
Jinaオリジナル商品(ヘアケアシャンプー、ヘアケアトリートメント、ヘナ等)の詳しい価格はこちらをご覧下さい。

郵送でのウィッグシャンプーサービス

Jinaサロンでは、提携美容室がお近くにない場合、ご購入いただいた医療用ウィッグのシャンプーを宅配で承ります。

郵送でのウィッグシャンプーサービス 宅配でのウィッグシャンプーサービスの詳細はこちら

サロンへのアクセス

神戸サロン

神戸市中央区二宮町4-7-6 NSビル4F(三宮駅より山側徒歩5分)

大阪サロン

大阪市北区梅田1-3-1-1000号 大阪駅前第1ビル10階11号