Jinaの再スタート 15【オンライン相談開始】

新型コロナ騒動で、世の中が大きく様変わりしてきました。

オリンピックもインターハイも何もかも中止。

個人的にも、大好きな観劇にもコンサートにも行けなくなって、モツレクを歌うのを楽しみに練習していた合唱のサマーコンサートも「よさこい祭り」も全部中止、お亡くなりになった方のことを思うと、嘆いていては申し訳ないので、なんとか皆んなでウィズコロナの時代を乗り切る術を身につけたいと思っています。

仕事の進め方もリモートワークが進み、大きく変化してきました。
ただ、どんなにAIが発達しても、人間の力と経験がなければ、お客様の悩みに寄り添うことはできないと思っています。

ウィズコロナの時代でも、少しでも寄り添えるように
オンライン相談の窓口を開設しました。

そして早速オンライン相談開始。
実はこの窓口から相談の予約を入れていただけるのですが、
今回はお電話を頂戴し、その上でオンラインで

「ウィッグと言ってもあんまり大げさに変わりたくない。
 JinaサロンのHPに、ほんの数年前の自分に戻れる。とあったので、その通りと思って…」

「コロナが心配で外出を控えています」とも

オンライン相談でも、髪の状態を見せて頂きながら、ゆっくりお話しができました。

介護を経験し、髪を染める時間が取れなくなり、まだお若いですがグレーヘアーのままにされるようになり、今はグレーヘアーが気に入っていらっしゃいます。

オンラインでも髪のお色、状態よくわかりましたが、念のため髪を少し切って送って頂きます。

グレーヘアーの場合、特に既製品のウィッグでは合わせるのが難しいので、細かくご要望をお聞きし、必要な部位、髪の色、長さ、スタイルをお聞きし、オーダーウィッグのご注文をお受けすることになりました。

便利な時代になりましたね。


既存のお客様からは、何度かオンラインでご相談をお受けしていましたが、新規のお客様とのオンライン相談は初めてなので、少し緊張してしまいました。

横からチラチラ、勉強のためオンライン相談の様子を見ていた娘が、終了後
「すごく上品で綺麗な方やねぇ」と感想を…

とても素敵な方なので、お目にかかるのが楽しみです。

納品時は、仮縫い状態まで仕上げて、マスクにフェースシールドをつけて準備万全でお伺いします。
あくまでもオーダー、完成品をポンとお渡しするわけではありません。
お客様のご要望をお聞きしながら一緒に仕上げていきます。
どうぞ楽しみにしていてください。


郵送でのウィッグシャンプーサービス

Jinaサロンでは、提携美容室がお近くにない場合、ご購入いただいた医療用ウィッグのシャンプーを宅配で承ります。

郵送でのウィッグシャンプーサービス 宅配でのウィッグシャンプーサービスの詳細はこちら

サロンへのアクセス

神戸カウンセリングルーム

兵庫県神戸市中央区下山手通3-1-15 シェンビル7F