Jinaの沿革 15 【サロン名への思い】

昨日のブログJinaの沿革 14 【100万円を私に】
は今から考えると無謀な資金の集め方だったと思います。アナログなクラウドファンディングみたいです。なんとかギリギリの資金でスタートしたJinaサロンですが、よく
「どうしてJinaと名付けたんですか?」と聞かれます。

開業に向けて準備中に、さて?サロンの名前はどうしよう?
娘が新聞のコラムから これが良いんじゃない?と

以下はHPのネーミングの由来から〜
ちょっとすました文章ですが、気持ちはそのままです。
髪に悩む一人のために行動する人、になれているかどうか、
自信はありませんが、なりたいと日々思っています。


♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫

古い仏典では「ブッダ」のことを「ジナ」と尊称している。
「ジナ」とは「うち勝った者」「最勝」の意。
法句経には「一人勝つ者こそ最上の戦勝者」と説かれている。
真の勝者とは自己の悲哀を乗り越えて
悩める一人のために行動する人のこと‥‥

世界的農学者のスワミナサン博士は、
「他者への心遣いと慈悲をもって自分に打ち勝っていく」と話し、 現代世界の行き詰まりの一因は「自己中心性」にあると見ている。

一人一人が
「互いに賞賛し感謝し愛するならば 多様な素晴らしい世界が実現する」
とありました。

自己の悲哀乗り越えて 悩める一人のために行動する人のことを「ジナ」と呼ぶのなら「ジナ」の心を忘れずに、お客様に喜んで頂けるサロンを作りたい。そんな思いで、少しお洒落に見えるように 『オーダーウィッグのJina』と名づけました。

スワミナサン博士の話される様に、
他者への心遣いと慈悲を持って自分に打ち勝っていきたい。
Jinaにご縁する全ての皆さまと、
「互いに賞賛し感謝し愛する多様なすばらしい世界を実現させていきたい」と願っております。

♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫ ♪ ♫


いよいよ 2004年8月20日 オープン!
Jinaの沿革(完)

Jinaの沿革 ①【離婚からの自立】
からお読みくださった皆様、ありがとうございます。
明日からJinaの始動 Ⅰ 【オープンの日】
が始まります。引き続きお読み頂けると嬉しいです。






郵送でのウィッグシャンプーサービス

Jinaサロンでは、提携美容室がお近くにない場合、ご購入いただいた医療用ウィッグのシャンプーを宅配で承ります。

郵送でのウィッグシャンプーサービス 宅配でのウィッグシャンプーサービスの詳細はこちら

サロンへのアクセス

神戸カウンセリングルーム

兵庫県神戸市中央区下山手通3-1-15 シェンビル7F