ウィッグの価格のカラクリ?

先日医療用ウィッグのご相談に見えたお客様
乳がんの手術を終えて
これから抗がん治療と放射線治療が始まるそうです。

乳がんの中でも少し活発な癌細胞
念のため念入りに叩いておく必要があるそうです。

お話を伺い Jinaのフェリーチェをご試着
人毛100%の総手植えのウィッグの良さを体感していただくと
軽い 自然 いいなぁ でも高いなぁ
というのが感想でした。
 この写真はモデルさんです。
いろいろ出費が重なる時期
う〜〜ん 欲しい けど…

そして三宮にあるもう一つのメーカーさんにも帰りに試着に行く
しかもそちらは人毛で49800円からあるとか
インターネットの医療用ウィッグの書き込みにもよく出てきて
みなさんの評価もいいらしい

えっ?
人毛で49800円で手植え?

どうしたらそんな価格で作れるのか不思議

価格で悩まれているお客様に
これ以上Jinaのウィッグの良さをお伝えしても、
買えない事情を考えると申し訳ない気がして
下着やメイクのご相談にも乗っていますので、またいつでもお越しくださいね。
と送り出した。

それから1週間後の今日
「やっぱり色々見ましたが、そちらで作りたいと思います」
とサロンにご来店くださいました。
本当に49800円で人毛のウィッグがあったのかをお聞きすると
人毛にもランクがあってそれなりのものは10万円以上すると言われ、
しかも手に取ると重くて、
どのくらい使用できますか?と聞くと
1年半 と言われたそうです。

ウィッグの業界にありがちな安い値段で引き付けて
実際にはもっと高い商品を強引に買わせる。
その会社のホームページは
おしゃれでセンスよくしっかり作り込んでいる
最高級の人毛レミーヘアー使用、総手植えと表記
どこにもランク別価格とは書いていない

いつも思う。
いいウィッグもそうでないウィッグも写真にすると見分けがつかない
どう表現したらわかってもらえるだろう?
悩んでいっぱい説明してしまう。

でもその説明まで曖昧だと、
お客様は何を信じて選べばいいのだろう?

テレビでよく山本陽子さんがCMしているメーカーさんも
9800円からと言ってご試着会にお客様を集め
実際には最高50万円近いものを販売している。
(これは元その会社の営業だった方が教えてくれました。
Jinaさんもそうすればもっと爆発的に売れますよと…)

嫌だなぁ そんな売り方
価格を表示せずに
呼び込んでから高額なウィッグを販売する大手さんの手法も
やっぱり好きじゃない。

仕方がない
商売下手でもコツコツ目の前のお客様を大切にしていこう。
もうすぐ創業した8月20日がやってくる。
やっと18年目を迎える。
これからもお客様に喜んでもらえる様に、精一杯頑張ります。

郵送でのウィッグシャンプーサービス

Jinaサロンでは、提携美容室がお近くにない場合、ご購入いただいた医療用ウィッグのシャンプーを宅配で承ります。

郵送でのウィッグシャンプーサービス 宅配でのウィッグシャンプーサービスの詳細はこちら

サロンへのアクセス

神戸カウンセリングルーム

兵庫県神戸市中央区下山手通3-1-15 シェンビル7F