髪は年齢に負けない!

お世話になり始めた税理士の先生が
前回の打ち合わせ時に
「髪が乾燥して艶がなくなってきた上に、最近頭皮が痒いんですよ」
と話されるので
「それはカラーアレルギーの前兆なので気をつけてください」
とお話ししていました。

決算の報告書を持参してくれ
「それにしても明石さんは、髪が綺麗ですねぇ
艶もあるし」
と褒めてくださいました。

「Instagramも見ていますよ
私もヘナカラーしてみたい」
と…

髪は手入れ次第

年齢と共に失うものは多い
体型や顔の形も、努力次第かもしれないけど
それはかなり厳しい努力がいるような気がする
ずっと視力の良かった私が老眼鏡がないと
細かい文字は読めなくなり
失うものを数え上げたらキリがない。

でも
おかげさまで髪だけは、今でも綺麗と言ってもらえる
艶、コシ、量、
白髪だけは毎年増え続けているけど
ヘナカラーのおかげでなんとか…

髪の手入れ方法は
毎日(2日に1回の時もある)のシャンプーとヘナカラー
特別なことは何もせず、普通のことしかしていない。

自宅でヘナカラー

 使用するのはJina天然ヘナ6/4を
 艶が出るまでケチャップぐらいの硬さに溶く

使い捨ての手袋で直接すくいながら
髪全体にぺたぺた塗って髪全体を揉み込む(ヘナは地肌についても問題ない)
ここでよく 大雑把な塗り方に驚かれます。
耳や顔についたヘナは簡単に拭き取れます。
塗り終わったらラップで空気を抜いて密着

手作りタオルキャップを被って、このあと2時間以上放置
このままじっとしていないで、家を片付けたり時には踊ったり、体操も!
自分の体温で染まりが良くなります。

その後お湯で丁寧に洗い流して
 Jinaヘアケアシャンプーで2シャン
ここで2度シャンプーするのは、俗に言うヘナショックにならないように
※ヘナショックとはヘナカラーで髪がごわつくこと

タオルドライしたらJinaオーガニックヘアケアオイルをワンプッシュ
手にとって髪全体に馴染ませます。
(洗髪時にコンディショナーやトリートメントの必要はありません)
最後のドライヤーでサッと乾かすと こんな感じに…

毎日のシャンプー剤の中身
ケアオイルの中身
カラー剤の中身
さえこだわれば、普通の手入れで

髪は年齢に負けないをただ今実践中です❤️

動画でのヘナカラーの模様は⇩

郵送でのウィッグシャンプーサービス

Jinaサロンでは、提携美容室がお近くにない場合、ご購入いただいた医療用ウィッグのシャンプーを宅配で承ります。

郵送でのウィッグシャンプーサービス 宅配でのウィッグシャンプーサービスの詳細はこちら

サロンへのアクセス

神戸カウンセリングルーム

兵庫県神戸市中央区下山手通3-1-15 シェンビル7F