Jinaの再スタート 6【復活に向けて】

Jinaの再スタート 5【逃げるな!】でご紹介した温かい応援に応えるために、もう歳だからなんて弱音は吐けません。

新しいコミュニティに参加するのは気が引けるし、パワーがいる。でも、やるしかない。
ホリエモンのHIUの行事に参加すると、やっぱりみんな若いなぁ いやいや、でもめげていられません。

そんな中、ホリエモンと一緒に会社を作ったり、宇宙への挑戦を支援したり神戸ブランドのクラフトビールを作ったり様々な分野に挑戦し続けている神戸BEYAREAの田中社長に出会いました。
なんてパワフルで前向き!

Jinaサロンの今後の仕事の進め方にも、ヒントやアドバイスをもらい、前に進むための軌道が見え始めました。
兼ねてから、
「いずれはJinaサロンの仕事を一緒にしたい」
と言っていた下の娘も参画することになり、直営サロンの再開を決めました。

いつの間にか閉店してしまった、あのお店のフォローのためにも、私がやるしかない。
一体何人のお客様に連絡が取れる?
戻ってきてもらえる?
未知数ですが、新規のお客様のためにも、直営サロンは必要。

と考えて、田中社長にアドバイスしてもらいながら、娘と一緒に復活プランを練り、場所の選定に動いています。

店舗探しに歩き回ってくたびれたら休憩
大好きな青森のリンゴのカフェで美味しい〜〜!

茨の道やよ。甘くはないよ。
サロンを手放して弱り切った上に、コロナで瀕死のJinaサロンを立て直すのは…

ポツリと
「わかっているよ。1年間お給料くれなくても、なんとか生きていけるから」

Jinaサロンの名前は、この娘が新聞のコラムから見つけて名付けました。
開業から、決して順調ではなかった道のりを、真横で見ていた娘が、Jinaサロンの灯火を消したくないと思ってくれたことが何より嬉しい。
そして彼女の覚悟に甘えて、もう一度、復活をかけて頑張ってみます。

明日
Jinaの再スタート 7【圧倒的な時間を力に】に続く〜

郵送でのウィッグシャンプーサービス

Jinaサロンでは、提携美容室がお近くにない場合、ご購入いただいた医療用ウィッグのシャンプーを宅配で承ります。

郵送でのウィッグシャンプーサービス 宅配でのウィッグシャンプーサービスの詳細はこちら

サロンへのアクセス

神戸カウンセリングルーム

兵庫県神戸市中央区御幸通8丁目1-6 神戸国際会館22F