代表者ごあいさつ

オーダーウィッグのJina代表 明石 春枝

オーダーウィッグのJina代表    明石 春枝

オーダーウィッグのJina代表の明石 春枝です。

ご縁があって 女性の髪に携わる仕事を始めて15年以上が過ぎました。
初めのころはオーダーウィッグの高額さに驚き、それでもウィッグで多くのお客様が若返り、笑顔になることや、前向きに病気と闘う価値ある応援のツールになれることに、仕事への使命感を感じていました。
さまざまなお客様との出会いの中で、せっかくこんなに自然で素敵オーダーウィッグが、もっとお安くならないのか?と考えるようになりました。もう少し安くなれば、もっとたくさんの女性を幸せにできるのに・・・と。
テレビではウィッグのコマーシャルを見ない日がありません。
「気軽にお電話ください。」とTVから明るく語りかけられ、勇気を出して電話すると、「まず、お越しください。」もしくは、「ご自宅までお伺いします。」と言われます。一番気になる値段を尋ねても、「オーダーですので、お見積もりをしてから~」とはっきり言ってくれません。それでも食い下がって「大体いくらですか?」と聞くと「10万円からお造りできます。」と答えられます。

ただ本当に10万円でオーダーされた方は私の知る範囲では一人もいらっしゃいません。
大体40万円~100万円
が相場です。まず、その気にさせてから、価格提示が、販売の常套手段のようです。私が務めていたウィッグメーカーでも「最初から値段を教えるとお客様はびっくりして来てくれないでしょう。まず見ていただいて、気に入っていただいてから、お値段はそのあとで教えなさい」と教育されていました。

オーダーウィッグのJinaが、市価の約半額以下で販売し、最初に価格提示をさせて頂くのは、フェアーに適正価格で販売したいという私の強い思いだからです。

とは言っても、最近ネット上では同じくオーダーで10万円台のウィッグを扱っているメーカーも有ります。
オーダーウィッグは長く使うものです。
一度おつくりになると、気に入らないからと簡単にあきらめられるものでは有りません。
責任を持って品質管理、メンテナンスをするための適正価格だと自負しております。

遠方のお客様には、遠くまで出向いて頂かなくても、お近くの取り扱い美容室をご紹介したり、 ウィッグのご試着会も開催しております。もちろん、ご自宅への訪問相談も承っておりますので、お気軽にお電話ください。

本部サロンは、自宅のリビングにお客様をお迎えするような気持ちで、落ち着いたくつろげる雰囲気になっております。 自毛のカット、パーマ、カラーもお任せください。 高い技術のベテランスタッフが、頭皮の健康状態を見極めた上で、優しい薬剤を使用し、お一人のお客様に最後まで責任を持って担当させていただきます。

一人でも多くの女性の健康と美に貢献させていただくことで、より元気な社会の実現に寄与できれば何よりの幸せだと感じております。

略 歴

  • 1955年8月25日生まれ
  • 大阪市出身
  • 兵庫県神戸市在住
  • 一男二女の母

職歴

  • 大阪府立富田林高校卒
  • 1992年4月有限会社コミュニティー、有限会社もしもし新聞社所属
  • 大阪府南部のローカル誌編集記者として、環境問題(ダム建設の是非、ごみ問題)、介護保険法、報道被害にみるマスコミの倫理観、地方自治 のあり方、等多数の題材を手がける。
  • 1998年1月東京第一ホテル堺入社 ブライダルプランナーとして約100組のブライダルプランを成立
  • 2000年8月退職、2000年11月株式会社アートオブヘアー入社・大阪店カウンセラー勤務
    ・2001年4月同社神戸店店長
    ・2003年3月同社営業部長
    ・2004年4月退職
  • 2004年8月Jinaサロン起業
  • 2006年3月株式会社Jinaサロンになる

受賞歴

日本商工会議所主催 第4回女性起業家大賞 特別賞

資格・所属

  • 神戸商工会議所会員(女性経営者倶楽部所属)
    〈神戸商工会議所ホームページ〉 http://www.kobe-cci.or.jp
  • 日本毛髪科学協会会員(毛髪診断士第28-00101号)
  • 神戸センチュリーライオンズクラブ会長

その他

厚生労働省の女性起業家サイトに載せて頂きました。[わたしと起業.com]では全国の女性起業家情報、起業講座、メルマガ講座など盛りだくさんな内容です。起業家情報の美容コーナーに紹介されています。

プレス

  • 「2011年10月号スタイルアサヒ(朝日新聞社)」に掲載されました。
  • 「2010年1月5日神戸新聞」に掲載されました。
  • 「2009年6月11日産経新聞」に掲載されました。
    詳細はこちら(PDFファイルが別ウィンドウで開きます)
  • 雑誌「アントレ」にて紹介されました。
    詳細はこちら(PDFファイルが別ウィンドウで開きます)
  • キャリアマザーズ 掲載されました。
    詳細はこちら(PDFファイルが別ウィンドウで開きます)

 

オーダーウィッグのJina ネーミングの由来

オーダーウィッグのJinaを創業する際に、どんな名前にしようか悩みました。
そんな時、目に留まった新聞のコラムに

古い仏典では「ブッタ」のことを「ジナ」と尊称している。
「ジナ」とは「うち勝った者」「最勝」の意。
法句経には「一人勝つ者こそ最上の戦勝者」と説かれている。
真の勝者とは自己の悲哀を乗り越えて
悩める一人のために行動する人のこと‥‥

世界的農学者のスワミナサン博士は、
「他者への心遣いと慈悲をもって自分に打ち勝っていく」と話し、 現代世界の行き詰まりの一因は「自己中心性」にあると見ている。

一人一人が
「互いに賞賛し感謝し愛するならば 多様な素晴らしい世界が実現する」
とありました。

自己の悲哀乗り越えて 悩める一人のために行動する人のことを「ジナ」と呼ぶのなら「ジナ」の心を忘れずに、お客様に喜んで頂けるサロンを作りたい。そんな思いで、少しお洒落に見えるように 『オーダーウィッグのJina』と名づけました。

スワミナサン博士の話される様に、
他者への心遣いと慈悲を持って自分に打ち勝っていきたい。
Jinaにご縁する全ての皆さまと、
「互いに賞賛し感謝し愛する多様なすばらしい世界を実現させていきたい」と願っております。

郵送でのウィッグシャンプーサービス

Jinaサロンでは、提携美容室がお近くにない場合、ご購入いただいた医療用ウィッグのシャンプーを宅配で承ります。

郵送でのウィッグシャンプーサービス 宅配でのウィッグシャンプーサービスの詳細はこちら

サロンへのアクセス

神戸サロン

神戸市中央区二宮町4-7-6 NSビル4F(三宮駅より山側徒歩5分)

大阪サロン

大阪市北区梅田1-3-1-1000号 大阪駅前第1ビル10階11号